So-net無料ブログ作成
検索選択

博多グルメ旅行 [食べ歩き]

JALのマイレージが切れてしまう!!
ということで、急遽10月22日(土)、23日(日)博多旅行です。
博多に決めたのは、以前単身赴任をしていたことがあり、とっても好きな町であること。空港から市街地まで近く、レンタカーを借りなくても行動できる。飛行機の便数が多くタダ券がとりやすい。そして一番の理由はおいしいものがたくさんあるということでしょう。


P1090754.JPG
行きの飛行機はボーイング777でした。

P1090755.JPG
少し昼には早いが、空港ターミナルで餃子付き博多ラーメンを頂きます。

P1090757.JPG
紅ショウガとごまを振ってから食べます。

P1090759.JPG
ふと壁を見ると「九州のお米を使用」という文字が目に入りました。毎日本州産の米を食べているものにとっては悲しくなる一文です。

P1090813.JPG
三時のコーヒータイムはキャナルシティーで美しい歌声付きの生ピアノを聞きながら優雅に過ごします。

P1090815.JPG
外では所定の時間がきたのか突然噴水ショーが始まりました。

P1090820.JPG
間食を抜いた腹ぺこ状態で中州に繰り出します。

P1090821.JPG
中州の万潮でイカの活きづくりを堪能します。呼子のイカは最高です。

P1090823.JPG
郷土料理であるがめ煮(筑前煮)も食します。

P1090825.JPG
今回のメインイベント鯖の活き作りです。まだ生きている証拠として尾ビレをふるわせている中頂きます。いつも思うことですが、なぜ九州で食べる「サバ」と「アジ」の活き作りはおいしいのでしょうか?大変おいしく頂きました。

P1090826.JPG
先ほど食べたイカが天ぷらになって再登場です。

P1090827.JPG
調子に乗ってもつ鍋も食します。腹は満腹状態ですが、おいしく頂きました。残念なことに、鯖を使った味噌汁もついていましたが限界を感じ断念です。

P1090831.JPG
しばらく食後の散歩を行います。

P1090833.JPG
夜も更けた頃、少しおなかに余裕が出来たので春吉橋の近くの餃子専門店で餃子を頂きます。この店は、酒を飲んだ後家に帰る前によく食べていた店で博多に来る機会がある度に寄っています。

P1090839.JPG
キャナルそばのドーミーインの朝食です。

P1090872.JPG
ホテルから博多駅に歩く途中にある「住吉神社」には横綱土俵入りの行事があるとの掲示がされていました。

P1090883.JPG
博多駅ビルには大きな滝壺があり、美人買い物客がもう少しで落ちるところでした。

P1090891.jpg
博多空港での昼食は焼きカレーです。飛行機を眺めながら食事タイムです。

P1090896.JPG
全日空といえば紺色のカラーリングと思っていましたが、ゴールドのカラーリングのものもある事が初めて気づきました。

あとがき:旅行3日後の26日水曜日は人間ドックの日です。メタボの淵で頑張って?いる自分としてはちょっと食べ過ぎたかなと後悔しきりです。・・・結果は腹回りOK、血圧OK、(血液検査は現在解析中で不明)。と胸をなで下ろした次第です。(今回から、計測者にわからない腹のへこませ方を体得し実践。その結果無事クリア)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。